おでこの吹き出物の原因

おでこは吹き出物が多く出る部分でもあります。
皮脂の分泌が最も盛んな場所で、Tゾーンと呼ばれる部位の一つです。
そのため、皮脂の分泌が活発な思春期に吹き出物に悩む人が多いものです。
これは成長に伴うホルモンバランスの崩れにもよるものですが、ホルモンバランスは少しずつ安定していくので、吹き出物もやがて収まります。

やっかいなのは、大人になってからの吹き出物かもしれません。
大人の場合は、ストレスや不規則な食生活・睡眠不足など生活習慣が原因となることが多いためです。

間違ったスキンケア方法も逆に吹き出物を促す原因となります。
おでこにできるとついつい髪の毛で隠してしまいがちですが雑菌が付着し、更に悪化して逆効果となってしまいます。
ましてや潰してしまうと、菌が傷口から侵入して更に悪化する可能性が!
特におでこは整髪料の付着やシャンプー・洗顔料の洗い残しなどが起こりやすい部分でもあります。
キレイな状態を保つためにも前髪が顔に掛からないように上げたり、洗い残しがないようにしっかりとすすぐことを心がけましょう。

おでこの吹き出物の特徴

おでこの吹き出物は乾燥性のものか細菌性のものが考えられます。
皮脂がたくさん分泌されやすいおでこは、保湿を怠りがちな部分でもあります。
しかし、水分不足は逆に皮脂分泌を促す原因となり、結果乾燥性の吹き出物ができる原因となります。
そうした吹き出物を防ぐためにも、きちんとしたスキンケアを心がけるようにしましょう。

またおでこは髪の毛があたりやすく、雑菌が付着しやすい場所でもあります。
そのため細菌性の吹き出物もできやすいものです。
よく、細かい吹き出物を経験した人も多いのではないでしょうか?
細菌性のものであれば、病院での治療が効果的です。

本来、おでこは吹き出物ができやすい「脂線性毛包」がたくさんあり、皮脂の分泌量も多い場所です。
吹き出物の原因となるアクネ菌はこの皮脂が大好物なのです。
アクネ菌によって毛穴が詰まれば当然吹き出物となります。
また、皮膚表面の角質層は毛穴の内壁まであるので乾燥などの「肌荒れ」を起こせば毛穴がふさがり、これもまた吹き出物の原因となるのです。


ページトップへ

フッターメニュー

Copyright © http://pimple.xrea.jp/ All Rights Reserved.